キシラナーゼ(CAS番号:9025-57-4)は、製パン業界で広く使用されており、パンなどの食品に良い効果をもたらします。主な活性はエンドキシラナーゼで、小麦粉中のアラボキシランに含まれる可溶性および非可溶性の繊維構造を切断し、パンのボリュームを増加させることができます

製パンに広く使われています。用途に応じて、通常は適切なキシラナーゼ、または異なるキシラナーゼの混合物が用意されており、目的の効果を得ることができます。

<p

全 8 件を表示

Scroll to Top