Sale!

アルカリ性リパーゼ 紙・パルプ加工

¥3.279,00

有効: 在庫100個

製品概要

中性ペクチナーゼ S3100 製紙業界向け

リパーゼSL10は、製紙会社向けに特別に開発されたアルカリ性リパーゼです。 製紙業界では、古紙(OCC、MOW、OMG、ONP)のパルプ化の際に発生するスティッキーや針葉樹材のパルプ化に使用されます。その際に発生する樹脂バリアは、良好なコントロール効果を示しますが、ペクチナーゼとの併用が最も効果的です。

物理的・化学的特性

外観 茶色い液体
濃度 1-1.12g/ml
匂い わずかな発酵臭
溶解性 水に溶ける

用途

投与量 希釈率に応じて
pH 6.0-11.0
温度 40-65℃
反応時間 45-90分

製品の特徴

パッケージ

25kg/ドラム

保管と保存期間

1.Avoid direct sunlight, store in cool places with temperature below 25 ℃.

2. 貯蔵の condition.6-9months に従う 6-9months、。

私達の証明

私たちの工場

使用法

ペーパーケミカル

温度

40-65℃

起源の場所

中国・河北省

純度

99.9%

モデル番号

SL10

外観

液体

CAS No.

9001-62-1

茶色

ブランド名

サンソン

種類

酵素

EINECS No.

000-000-0

分類

化学助剤

pH

6.0-11.0

MF

無効

匂い

わずかな発酵臭

Scroll to Top