Sale!

醸造業界向けデブランキング酵素

¥4.639,00

有効: 在庫100個

製品概要

デンプン醸造業界向けの食品グレードのデブランチ酵素 ENZYMES.BIO PL-01L

ご紹介

本製品は、Bacillus Licheniformisの深層発酵によって得られたもので、ビール、でんぷん糖、グルタミン酸ナトリウム、アルコール産業などの製造に広く使用されています。この酵素は、低いPhで熱的に安定なデブランチ酵素(デンプンα-1,6-グルコシダーゼ)であり、α-1,6-グルコシド結合を加水分解し、分岐鎖デンプンに効果的に影響を与え、他の酵素(グルコアミラーゼ、真菌α-アミラーゼ)に働きかけることができます。

単位の定義

1.

プルラナーゼの1ユニットは、pH5.8、50℃で1分間に1μmolの還元糖(グルコースとして計算)をプルランから遊離させるのに必要な酵素量に相当します

製品の特徴

宣言された活動 2000 u/g
プロダクション・オーガニズム 枯草菌
物理的な形態 液体
Brown ,色はバッチごとに異なる場合があります。色の濃さは酵素の活性を示すものではありません
酸っぱい〜1 通常の微生物による発酵臭です。

仕様

ITEM 下限 上限値
エニメの活動 2000u/g
Lead 5 mg/kg
ヒ素 3 mg/kg
総生菌数 50,000 CFU/g
Coliform Bacteria(大腸菌群) 30 CFU/g
大腸菌 10 CFU/g 3 MPN/g
サルモネラ菌 検出されませんでした/25g

DOSAGE

ブドウ糖の製造に使用します。乾燥デンプン1トンあたり0.35~0.6Lの添加が望ましい。プルランセとグルコアミラーゼを併用することで、糖化工程での使用が可能です。プルランセを使用することで、アミロペクチンの含有量を減らしてグルコースの収率を向上させ、グルコアミラーゼの使用量を減らすことができる。マルトースの製造に使用する。乾燥デンプン1トンあたり1~2Lの使用が推奨されます。プルラナーゼとα-アミラーゼは、糖化工程で併用することができます。プルラナーゼの使用により、麦芽糖の収率が向上し、麦芽糖含有率70%の麦芽糖シロップを製造することができる。ビールの製造において 全原料1トンあたり0.4~0.8Lの酵素製剤の使用が推奨されます。プルラナーゼは、アミロペクチンの含有量を減らし、ドライビールを製造することができる。

パッケージ DAN STORAGE

パッケージ

</h3

パッケージの仕様:25L/ドラム、1,125L/ドラム、またはお客様のご要望に応じて。

ストレッジ

Best Before 推奨された方法で保存した場合、製品は納品日から6ヶ月以内に使用するのが最適です。
Shelf Life 6ヶ月間25℃で保存した場合、活性は90%以上維持されます。保存期間終了後、投与量を増やしてください。
ストレージの状態 本製品は、日射しや高温多湿を避け、涼しく乾燥した場所に密封して保管してください。本製品は、最適な安定性を得るために配合されています。長期間の保管や、高温多湿などの悪条件下では、必要量が増加する可能性があります。

SAFETY

酵素製剤はタンパク質であるため、感作された人には感作を誘発し、アレルギー型反応を引き起こす可能性があります。長時間の接触により皮膚、目、鼻の粘膜に軽度の刺激を与える可能性があるので、人体に直接触れることは避けてください。皮膚や目に刺激やアレルギー反応が現れた場合は、医師に相談してください。

Scroll to Top